*

北小野通信 0607

   

長野県は昨日梅雨入りとなりましたが、今日は雨もあがり爽やかな初夏を感じさせる晴天。
社屋を囲む樹々からはセミの声も届いています。

気温もあがった昼下がりは、どこかフランスの作曲家クロード・ドビュッシー青年期の名曲「牧神の午後への前奏曲」を思わせるような物憂さ(気取って書くとアンニュイennui)も。

 - 北小野通信